看護師いつきのブログ

洗顔後は1秒でも早く化粧水や美容液で肌を整えてね!肌のバリア機能が低下して肌トラブルの原因になってしまいますよ~(ー_ー)!!

顔のお肌トラブルってとても多いですよね(;´Д`A
乾燥肌や、脂性、シワやシミ...様々なトラブルがありますが、なかなか改善出来ずに困っていませんか?

女優さんは、なんであんなに綺麗な肌なのかなぁ...。
やっぱりエステとかお金をかけれる人は違うよね(−_−;)とか思っていませんか?


実は、日頃の洗顔や、お肌のお手入れが間違っているために、肌トラブルを引き起こしていて、ちょっとした注意で改善できる事も沢山あるんですよ(^_−)−☆


日中メイクをして、仕事に行き、お肌に負担のかかるメイクを早くオフしなきゃって、お風呂に入って洗顔...。

あ〜、すっきり〜(^ ^)
なんて、お風呂あがり冷たい物を飲んで、一息ついてから、さぁ〜お肌のお手入れでもしようかなぁ...。
なんて生活していませんか?

いくら、お肌のダメージを少なくするため、早くメイクをオフして、優しくクレンジング。モコモコの泡で優しく洗顔を心がけていても、最後の所で間違いが!


洗顔後や、入浴後って、肌の水分がどんどん失われる時間なんです。
バリア機能も失われ肌トラブルの原因にもなります(;´Д`A

入浴で、体も温まっている事から、皮膚からの水分の蒸発が早い入浴後...。
ゆっくりお手入れをしているのでは、顔のお肌もみるみる乾燥してしまうんです!(;´Д`A

入浴後は、素早く化粧水や美容液、乳液をつけお肌の水分が失われなぃようにする努力が必要なんです。

正しい洗顔法で、毛穴のよごれもしっかり落ちていれば、化粧水や美容液も肌の奥まで浸透しやすくなります。

そんな状態のうちに、素早くお手入れをすると、乾燥も防げますし、美容液の効果も出やすいですよね(^ ^)

私は入浴後は、体を拭く事よりも、まず化粧水を顔につけ、お肌のお手入れ!かかしてませんよ(^_−)−☆

2013年11月16日|

単発バイトの人間関係は?

単発バイトは、時給も高く人気がある仕事ですよね。
常に沢山の求人がありますが、その種類は実にいろいろです。

主な単発バイトの種類としては、クリニックや外来、デイサービスや訪問入浴などの福祉系、健診、献血、
ツアーナースやイベントナースといったところでしょうか。

単発バイトは期間もいろいろで、月に1回、週に1回などの仕事もあります。
その為、普段は常勤として病院に勤務しながら、休みや連休がある時だけ、給料アップの為に単発バイトを入れている、
という方が多いですね。

単発バイトの良いところは、人間関係の煩わしさがほとんどない、というところです。
基本的に1回限りの単発バイトは、仕事を共にする人も1回限りです。
例え合わない人がいたとしても、1回限りですから、我慢する事ができます。

しかし、単発バイトも働きやすい仕事ばかりではありません。
デイサービスなどの福祉系の仕事は、医療行為が少ないので仕事的には楽なのですが、患者さんの名前や、
持っている疾患を把握しておく必要があります。
そうしないと、いざという時に対応が遅れてしまう可能性があるからです。
病院の仕事も、チームワークが必要なので、単発バイトでは、スムーズに仕事に入る事はなかなか難しいですね。

イベントナースやツアーナース、採血が得意な方は献血のバイトなどは、その都度接する方が違いますから、
気軽に働く事ができます。
常勤で働いていると、常に同じスタッフと接している為に、合わない人がいる場合ストレスも溜まりますよね。
そのような時に、単発バイトを入れると、新鮮な環境で人間関係を気にする事もなく、気分転換になるかもしれません。
プラス、給料アップになりますから、お勧めしますね。

2013年10月17日|

働く事の意味

働く事の意味というのは、人それぞれ違いますよね。
食べていく為に働くというのはもちろん、仕事が好きだから、専業主婦は向いていないから、
社会に携わっていたいから、などいろいろです。

私にとっての働く事の意味は、人間としても看護師としても、いろいろな経験を積んで患者さんや家族の為になりたい、
という事です。
その思いが仕事へのやり甲斐に繋がっています。

看護師の仕事というのは、ハードでシビアですよね。
看護師に成り立ての頃は、何も分からず、仕事はハードで、なにしろ、人の生死に関わる仕事にとてもストレスを感じました。
看護師の職場は女性が多いだけに、人間関係のトラブルも少なくありません。
このような厳しい現実に、せっかく看護師という仕事に夢を持って働き始めても、すぐに退職してしまう方も多いんですよ。

私は看護師として働き始めて15年経ちますが、その間に何度も辞めようと思った事があります。
しかし、今では看護師を続けてきてよかったなと思っていますね。

今までに、職場でもプライベートでも、身近な人や大切な人の死など、辛い経験がありました。
その時には、何でこんなに辛いの、と思い回りが見えなくなっていましたが、そのような辛い経験を乗り越える度に、
相手の立場になって、冷静に物事を考えられるようになりました。
いろいろな経験をする事により、看護師としても成長していくんだと思います。

常に人の生死に直結する現場で働いている看護師の仕事は、シビアで辛い時が沢山あります。
これは、何年働いていても変わりません。

しかし、プライベートでも仕事を通しても、いろいろな経験をし、その経験が必ず役に立つんだと、前向きに考えています。
私はこんな看護師の仕事が好きですね。

2013年10月 1日|

看護師のやり甲斐

看護師の仕事http://www.nonprofitees.org/内容というのは、働く職場によって全く異なりますよね。
仕事の忙しさも全く違います。救急外来は本当に忙しいです。

例えば、大学病院などでは、高度な医療技術が要求され、常に新しい医療技術が取り入れられる為、
日々勉強していないと仕事についていけません。
さらに、他の職場に比べると、給料が高い分、仕事内容はとてもハードです。

そのような職場に比べると、デイサービスなどの介護系の職場は、医療行為をする事はほとんどなく、精神的にリラックスして働く事ができます。

どのような職場に看護師としてのやり甲斐を感じるか、というのは、人それぞれ異なりますよね。
生活環境によっても働き方は違ってきます。

私は独身時代に、大学病院でバリバリ働いていました。
残業が多く休みも充分にとれない、とても忙しい職場だったので、楽な職場で働きたい、と思った事もありました。
その後、結婚をしたんですが、大学病院での仕事は家庭との両立が難しいと思い、
楽なデイサービスの仕事に転職しました。

デイサービスでの仕事は、落ち着いて仕事をする事ができますし、時間に余裕もあります。
残業はほとんどないので、家庭を持っている看護師にはピッタリだと思います。
しかし、医療行為がほとんどなく、誰にでもできるようなこの仕事に、私は全くやり甲斐を感じないんです。

デイサービスの仕事ももちろん奥の深い、人の役に立つ仕事だと思いますが、私は、常に医療に携わっていたいんだ、
という事がわかりました。
大学病院で働いている時には、楽な職場が羨ましいと思いましたが、実際にそのような職場で働いてみて、
自分の看護師としてのやり甲斐を確信する事ができましたね。

今、家庭に支障をきたさない程度に働ける病院に転職しようと考えています。

2013年10月 1日|

健診センターの仕事は高給でおススメですよ(^_--)--☆

看護師の資格を持っていると、実にいろいろな働き方をする事ができますが、その一つに、
健診センターの仕事があります。

健診センターでの看護師の仕事は、患者さんへの検査の手順や順番の説明、採血やバイタルチェックが主です。
検査自体は、すべて技師が行っていますから、その検査がスムーズに進むように介助するのが、看護師の仕事です。
一般的な人間ドックに加えて、脳ドックや子宮がん検査など、オプションの検査をする方もいます。
その場合は、少し仕事が複雑になります。

人間ドックを行っているセンターでは、土曜日は半日ドック、日曜祝日はお休みです。
夏休みなど、人間ドックを受ける方が増える時期もありますが、基本的に普段の平日はゆったりしていて、
楽な仕事内容です。

健診センターは、ドクターや技師を始め、看護師も、ほとんどのスタッフがパートやバイトで働いています。
そして、健診センターは、仕事が楽で給料が高いという事で、看護師にも人気がある仕事です。
病院の勤務のように、急変があったり、いろいろな医療行為をするわけでもなく、落ち着いてゆっくりとした楽な仕事なんですが、
時給1900円という高給のところもあります。

仕事内容が楽で、これだけの給料を貰う事ができれば、大満足ですよね。
健診センターの仕事の良いところは、残業がないところです。
基本的に、時間内に仕事が終わるので、子育てをしている看護師も、安心して働く事ができます。
ブランクのある看護師は、仕事に復帰する場合とても不安があると思いますが、健診センターの仕事であれば、
スムーズに仕事に復帰する事もできます。

仕事内容が楽で高給な健診センターは、特に、ブランク看護師やママさんナースには、おススメの仕事ですね。

2013年9月30日|

外来って当たり外れが激しいですよね

私は現在、民間病院の外来で働いています。
病棟に比べると、外来は比較的に残業も少なく、休みも取りやすいと思っていたんですが、実は全く違いましたね。

一口に外来と言っても、科によって異なります。
内科外来や眼科で働いている同僚は、残業も少なくストレスもないと言っています。
私が働いているのは整形外来です。
常勤のドクターは1人のみで、他のドクターは外部の方が入れ替わりで働いています。

私が働いている整形外来は、オペのオーダーがとても多い職場なんです。
オペの予約やオペ前の入院や検査など、ドクターがオーダーする事が沢山あるんですが、
ドクターが充分に把握していない場合が多く、患者さんとトラブルになる事があります。
そのような時、患者さんは、一番身近にいる看護師に当たってきますから、私達看護師は、
ドクターと患者さんとの板挟みになってしまい、結構キツいですね。

さらに、外部のドクターは、どこに何があるかなど、仕事の流れが良くわからないので、診察に時間がかかり、
とても効率が悪いんです。
そのせいで、診察が時間内に終わらず、昼休みが短くなったり、残業になる事もしょっちゅうです。

私は、パートで働いているんですが、パートでも残業は当たり前のようにあり、土曜日出勤や夜勤もあるんですよ。
スタッフの数がギリギリなのも、一つの原因だと思います。
病棟勤務のように、シフト希望を出す事が難しく、年休の消化はほとんどありませんね。

このような環境の外来ならば、病棟のほうが、よっぽど働きやすいと思います。
外来の看護師http://www.wofters.com/で働く場合には、その科の業務内容やスタッフの人数など、事前に調べる事が必要ですね。
事前に調べる事で、外れの外来は避ける事ができるはずです。

2013年9月30日|

残業なしならデイサービスがおススメ(^_--)--☆

私は、今までずっと総合病院で働いていました。
働いていたのは、急性期の病棟だったので、仕事内容はとてもハードで、毎日の残業は当たり前でした。
しかし、忙しいながらも、やりがいのある職場だったので、苦ではありませんでした。

ずっとその職場で働いていたかったんですが、出産を機に退職しました。
暫くは子育てに専念するつもりだったんですが、自宅にいて育児だけに専念している状況にストレスが溜まってしまい、
育児と仕事が両立できる職場を探す事にしました。

しかし、元々働いていた病棟は、ハードで残業も多い職場なので、とても子育てとの両立はできません。
ストレスの発散が苦手は私には、とても無理だと思い、デイサービスで働く事に決めました。

デイサービスの仕事は初めてだったんですが、祖父母がお世話になっている為、介護職の方との接点があり、
スムーズに仕事に入る事ができました。
デイサービスでは、入浴の可否や急変時や緊急時の対応がメインの仕事です。
医療行為というのは、ほとんど必要としません。
しかし、高齢者の方は、基礎疾患を持っている方が多く、内服の管理はもちろん、何かあった時には、
看護師としてのいろいろな知識が必要です。

デイサービスの仕事は、送迎の時間が決められているので、残業はまずありませんね。
私以外も、ほとんどの方がパートで、ママさんナースも多く働いています。
子育てを終えた看護師も多く、子育てにとても理解があるので、とても働きやすい環境です。

多くのママさんナースが働いている職場は、お互いに話も合いますし、子育てについての相談もする事ができるので、
とても楽しく仕事をする事ができます。
子育てと仕事を両立させて、無理なく働きたいのであれば、デイサービスはおススメですね。

2013年9月30日|